FSEを一から目指していくサイトです!

FSEとは?

FSEとはFull Stack Engineer(フルスタックエンジニア)の略称です。FSEとは簡単に言うと一人でなんでもできるエンジニアです。サーバー構築・フロントエンド開発・バックエンド開発・データベース・保守運用といった様々な分野において専門性をもっている必要があるとされています。ただし、実際にはどの程度の専門性を持つべきなのかについては議論に決着がついていません。そもそも多種多様な分野について深い専門性を保有しているエンジニアはかなり稀有な存在といえるからです。

フルスタックエンジニアになる

どうしたらフルスタックエンジニアとして認められるのかを考えた時に客観的に他者に証明できるのはやはり資格だと考えています。従って、当サイトではそれぞれの分野で一定のスキルを保持した時にフルスタックエンジニアとしてのスタートを切れたとします。(なにより私自身が経験不足なので・・)

当サイトではフルスタックエンジニアになるまで、調べたことや実践した内容について発信していきます。私自身への備忘録という意味もありますが、外部に発信する能力の向上も目的としています。